Flytying: 「ピーコックパラシュート」 岩井 渓一郎

バリバスフィールドテスターの岩井渓一郎が使っている「ピーコックパラシュート」のタイイングをご紹介。
簡単に巻けてサカナにも非常に効果的なフライです。
シルエットは、羽化しようとしているさまざまな水生昆虫をモデルに考えられ、カディスピューパやコカゲロウなどフローティングニンフのシルエットをリアルに演出します。
出演者:岩井 渓一郎
使用フック:VARIVAS IWI F-2000 #14・16